2013/09/11

Logicool の M325 のチルトホイールに悪戦苦闘するとか

マウスとキーボードは Logicool が最高と思っている無銘闇人です。

先日、Ideapad U310 用のマウスを買おうと、近所の PC ショップに行って値段的に手頃な Logicool 製品ということで M325 を税込 2,280 円で買ったわけですが、これが曲者でした。


ウェブ閲覧に最適ということで、ホイールでスクロールした時にカリカリとひっかからないほどの滑らかさなので、気に入っていたのですが、チルトホイール (左右に倒せるマウスホイール) の機能が、ブラウザの戻ると進むに割り当てられていたのです。進む、戻る機能を Firefox の Firegesture で済ませている私としては余計なお世話なわけです。

Windows であれば、Logicool が提供している SetPoint で、何とかできるわけですが、LinuxMint では動作しないため、解決策を模索してみました。


調べた所、xmodmap でキーボードだけでなく、マウスも機能を入れ替えることを知りました。
fedora - Logitech M325 mouse horizontal scrolling - Unix & Linux Stack Exchange

2013/09/04

Cinnamon のパネルがクリックできない問題の一部発見とか

以前、「Cinnamon のパネルをクリックできない問題の次善策とか」を書きましたが、その時はパネルを右クリック&メニューを表示できない問題の再現性が曖昧のままでした。

しかし、今回、確実に再現する方法がわかりました。
再現する方法が分かれば何かいいことがあるのかって?
それはつまり、確実にこれはするなってことが分かったってことです。

パネルを確実にクリックできない状態にする原因は、日本語入力に使う iBus (微妙に Mozc?) にあるようです。ぐだぐだ書いても仕方ないので、再現手順を紹介します。
長くなるので折りたたみ